So-net無料ブログ作成

「春*里山はく2016 」の「『花蔵の乱』探訪ツアー2016」好評予約受付中です! [「花蔵の乱」探訪ツアー2016]

今年も、あの壮絶な、行軍が帰って来る…、
THE WONDER ADVENTURE OF IMAGAWA !

img146 のコピー.jpg
歴史ロマンを感じる!約12kmの壮大山歩き体験
「『花蔵の乱』探訪ツアー2016」
戦国大名今川義元を誕生させることになった、
今川家の家督争い「花蔵の乱」!
その舞台となった、藤枝市花倉〜瀬戸谷を訪ねます。

藤枝駅北口7:15に集合。
路線バス「葉梨線」に乗り、「中田」バス停下車。
「葉梨公民館」歩き始め、今川家ゆかりの「長慶寺」「偏照寺」に立ち寄り、
「花倉城跡」へと進みます。
「静岡古城研究会」の方に解説してもらいながら、
「花蔵の乱」の現場を想像しながら歩きます。
「花倉城跡」を見学後、見晴らしのいいところで昼食。
その後、戦いに敗れることとなる兄「玄広恵探」の敗走ルートを追っていきます。
逃げ込んだお寺「高山寺」に火を掛けられ、さらに逃げ、
精魂尽き果てて、自害。玄広恵探、弱冠19歳でした。
その自刃の地に遺る慰霊碑にお参り、遠く想いを馳せます。
壮絶な家督争いの歴史を、身体で感じながら歩く、
総長12km、高低差350m、7時間!

あなたは、そこで何を感じるでしょうか?

15:00 藤の瀬会館にて、解散予定ですが、
希望される方は、「瀬戸谷温泉ゆらく」まで、ご案内。
過酷な旅の疲れを流していただけます。
「瀬戸谷温泉ゆらく」での、入浴料・飲食代は、各自実費になります。

「『花蔵の乱』探訪ツアー2016」は、No.25!
img110.jpg

くわしくは、「春*里山はく2015」のwebサイトで。
「『花蔵の乱』探訪ツアー2016」は、こちら

「『花蔵の乱』探訪ツアー2014」のようすは、こちらで。
参加者の方の「ヤマレコ」は、こちら
地図・標高グラフ、コースタイム、写真などが見られます。

「『花蔵の乱』探訪ツアー2015」のようすは、こちらで。

お申し込み、お待ちしております。
(それなりな山歩きのため、健脚な方向きのツアーです。)

このツアーは、レクリエーション保険に加入するので、
申込時に、個人情報をお聞きしています。
お手数ですが、web入力の場合も、FAXでのお申し込みの場合も、
下記のことをご記入の上、お申し込みください。

お名前
住所
電話(当日連絡のため、できれば携帯電話)
  (メールをやらない方で、FAXをお持ちの方は、FAX番号もおねがいします。)
メール
生年月日

どうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。